2018年12月29日

2019 イノシシ年


 
来年は イノシシ年です

  イノシシを 数字にすると…

   イ ノ 四 四

  四と四を ×ると

  4×4=16

  四と四を +すと

4+4=8 

  16+8=24

  24です!

 「24??」

 「だから 何??」


  前回のブログの様に 決まらない・・・(苦) ↓

http://santen-ceremony.seesaa.net/article/463263164.html

 「やめた! やめた!」

  一応 来年の干支に ちなんで

 毎年 年末に 書いていますが…

 実は あまり気にもしていない…

 何か変わります? 干支で…

 あと数カ月で 平成から 次の年号に 変わりますけど

 自分の人生が! 世の中が!

何か変わります??

 2000年問題の時も 何も変わらなかったでしょ!

 自分の人生は 自分で切り拓く!←決まった?(笑)

 最後にもう 一言!

 何を 隠そう… (隠してないが…)

 私は イノシシ年です!

 みなさん 良いお年を〜

12-29.png

posted by 山 典 at 11:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月18日

永代供養墓地


「子供が 県外にいて 私達夫婦しか いないから

    火葬をして 永代供養墓地を 紹介して 欲しい…」

「独身で 私一人だから 永代供養墓地を 紹介して欲しい」

そんな 問い合わせが 増えました…

時代の 流れでしょうか…

私(葬儀屋)の 目線からすると

10年後は 火葬をして 納骨をして終わり…

連絡は 後日ハガキ で知らせて…

こんな 感じになるのでしょうかね…

それが 良いのか 悪いのか…

私には 分かりませんが…

言えるのは…

「時代の 流れには 逆らえない…」

考えてみませんか 今のお葬式

12-18-1.png

永代供養墓地 20万〜

初回金のみで

年間の 管理費など 一切 ありません




posted by 山 典 at 09:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

除夜の鐘


今年も あと 2週間 あまり…

早いですね…

大晦日は 紅白歌合戦に 年越しそばに 除夜の鐘

大晦日の 相場は大体 決まっています

数年前の ブログでも 書きましたが

除夜の鐘は 何回 突いているか 知っていますか?

「108 回 です!」

「何で 108回?」


人は 生まれてから 亡くなるまで

四苦八苦 (シクハック)して 生きています

数字にすると…

4 9 8 9

4×9=36

8×9=72

36+72=108 

となるわけです(諸説 あります)


忘年会で お茶の間で!

話の ネタに してくださ〜い!!


12-18-2.jpg


posted by 山 典 at 08:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月21日

世紀の 大発見


知合いの 資産家の Hさんから

「財宝が 眠ってるから 探しに行こう!」

「?」

「もともと 変わった 人だけど… 頭が おかしくなったのかな??」

「まっ… 何か 分からないけど 行ってみるか〜」

あれから…12年

やっと 発見しました!!

平成 30年 11月 某日

「ほんとに ここから入るの?」 

「ヤバいんじゃない…!!」 ⇩

1161641666262.jpg

洞窟に入って もう2日目…

「Hさん もうありませんよ… 引き返しましょう!」

「もう少しで… あるはずだから!!」

11-48999.jpg

さらに1日半が過ぎ

諦めかけた その時!

目の前に 巨大な 空間が 広がりました 

11-4579.jpg

11-15-11.jpg

「あれ …」

「Hさ〜ん!大勢 人が いますけど…」


11-15-88.jpg

「???」
 


http://www.ktr.mlit.go.jp/edogawa/gaikaku/

posted by 山 典 at 10:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月17日

お 骨 を 郵 送


火葬が終了したら 電車で 来ているので

お骨を 郵送してほしい との依頼を受けました

何年か前にも 依頼されましたが

送り状に「お 骨・骨 壺」と 記入して 送れるのは

日本郵便だけになります

Y社も S社 ○○社も 品物の記入欄に 適当なことを 記入すれば

送ることは 出来ますが 「お 骨・骨 壺」と 記入しては送れません

話は 少しずれますが 私の小さい頃は 家にハガキが 届き

そのハガキを おじいちゃんと 甲府駅まで 持って行き

品物と 引き換えた 覚えが 微かにあります

また 電車に乗ると 四角い箱の様な物を

首から 掛けている人の 記憶も 甦って来ました

物流なくして 今の世の中は まわりません

少しではなく 大きく話が それましたが…

ドライバーさん お願いしましたよ〜

11-17.jpg
posted by 山 典 at 09:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする