2012年05月17日

燈 火


東日本大震災」

世界中の人が胸を詰まらせ

多くの方々の力を頂きました


私も、少しでも力になりたいと思い

募金をさせて頂いたり

震災で子供を亡くした親に

わらべ地蔵を届ける

プロジェクトに参加をさせて頂いたりして来ました



寺院本堂でのお葬式では、大きいローソクを使います

お葬式が終わると、まだまだ使えることは出来ますが

使い回しが出来ない物なので

今まで、何気なく廃棄処分をしていました



ご住職様が一生懸命 お唱えいただいた

この尊いローソクで、何か届けられないか

 
そう思い創らせて頂きました

(鍋でローソクを溶かして、竹筒に流し込み再利用しました)

555.jpg

また、今回の企画にご協力を頂きました

ご寺院様・「わらべ地蔵を被災地に届けるプロジェクト」

皆様には、お心やご協力を頂いたおかげで

岩手県の気仙沼にある地福寺様から、各方面へ届て頂ける予定です


「ありがとうございました」

夏に向け、花火の付け火に…

非常時用のローソクに…


竹筒の「燈 火」を眺め癒されたら…

330.jpg

お役にたてれば幸いです

 
これからも色々なアイデアを出し

微力でも行動し、継続して行きたいと思います


被害に遭われた方々のご冥福を

心からお祈りいたします

posted by 山 典 at 20:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 東日本大震災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
その節は大変お世話になりました。
先日、山梨日日新聞を拝見しました。素晴らしい取り組みですね。きっと、子ども達はじめ東北の方々が喜ぶことと思います。
これからも、頑張ってください。
Posted by 細田健二 at 2012年06月11日 17:28
おはようございます

コメントありがとうございいます

こちらこそ、大変お世話になりました

お互いに頑張っていきましょう!!


Posted by サンテン セレモニー 山下 at 2012年06月12日 08:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック