2013年08月04日

世界遺産登録が危ない

富士山が世界文化遺産に登録されましたね

経済効果からすると大きな効果が見込まれますが

自然環境からすると、どうでしょうか?

この人や車の数!

弾丸登山 2.jpg

世界遺産に登録されなかった方がよかったのではないでしょうか!

渋滞.jpg

何のための遺産登録なのか分かりませんね

登録基準として、1日の登山数やマイカー規制などの条件付で良かったのではないでしょうか

イリオモテ ヤマネコやトキが絶滅状態にあるのは、全て環境が変わったから

イリオモテ ヤマネコやトキを守ろうとすのであれば、周りの自然から保護しないと

意味がないのでなないでしょうか!

日本の哺乳類の2割(犬やクマなど)・両生類(カエルなど)の7割が国有種なほど

日本は自然豊かな国 

世界でもトップクラスです

世界遺産登録が自然破壊を一番進めている原因の様な気がしているのは私だけでしょうか?


posted by 山 典 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 会員制度(無料) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/371159435
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック