2018年06月26日

もうすぐ お盆

梅雨の 中休み中ですが…

梅雨が 明け 8月には お盆がやってきます

地域によっては 7月なんて 所もあります

同じ 山梨でも 違うんですね〜

お盆の 飾りに よく ナスとキュウリを 見ますが

何の為だと 思いますか!?

6-2611.jpg

キュウリはを 表しています

ナスはを 表しています

キュウリは 迎え盆に…

早く 帰って来て 欲しいから 足の速い馬!

キュウリに、割箸を4本 長く足のかわりにして

そうめんを 1本垂らします(綱のかわりです)

ナスは 送り盆に…

ゆっくりと しっかりと 戻って 欲しいから牛!

ナスに 割箸を 4本 短く 足の かわりにします

うどんを 1本垂らします (綱のかわりです)

今は ホームセンターなどで 代用品が 売られていますが

昔ながらの キュウリと ナスで

日本の文化に 触れてみるのも

乙なものですよ〜!!

6-262.jpg
posted by 山 典 at 15:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

東山聖苑


東山聖苑にて お葬式を 執り行いました

05-121.jpg

山梨市・甲州市・笛吹市 (旧春日居町)の方は

優先して ご利用になれます

斎場と セレモニー会館が 同じ 施設内に ある為

通 夜 〜 火 葬 〜 葬 儀 〜 初七日法要まで 同じ 施設内で 執り行えます

5-12-2.jpg

同級生が 祭壇前に並び 弔辞を頂きました 

5-12-3.jpg

お孫様による お別れの 言葉

5-12-4.jpg


初七日法要

5-12-5.jpg

考えてみませんか 東山聖苑でのお葬式


posted by 山 典 at 09:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

必殺仕事人 2018年 春

 

 「必殺仕事人」

私の 憧れの人物!

「パッと現れて」

「サッと消える」

仕事は完璧で早い

さらに進化した 2018年度の

必殺仕事人は 姿も現さない・・・

「仕事はどうなっているんだ…!」

「仕事人は何をしているんだ?」

「遅いぞ!」

・・・・・・

「あれ!? 仕事が済んでいる…しかも完璧に!」

・・・????

「私の妄想も ここまできました・・・(苦笑)」

それでは!

「パッと現れる」所から

真似をしてみよう!

??? そもそも・・・

パッと現れたら ビックリするだろう?

ん〜それでは…

「ヘリコプターに乗って現れて…」

「あれ?」

「ダメだあ〜」

「高須クリニックになってしまう…苦」


04-19.jpg

必殺仕事人は実に奥が深い・・・


先は長いな・・・・

続く・・・


初回 必殺仕事人 ⇩

http://santen-ceremony.seesaa.net/article/394977004.html

第2回 必殺仕事人 ⇩

http://santen-ceremony.seesaa.net/article/442469511.html



posted by 山 典 at 15:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月23日

お墓参り



先日 家族葬のお手伝いを させていただきました

「もし万が 一の時は サンテン セレモニーにお願いしなさい!言っておくから!!」

ご紹介をして頂き

ご挨拶に 伺いました

生前は もちろんのこと

今もなお お世話になりました

あらためまして

心から ご冥福を お祈り申し上げます

2-23-1.jpg

太寧寺 ⇩

http://santen-ceremony.seesaa.net/article/423256144.html

posted by 山 典 at 08:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月10日

お坊さんは 何で坊主なの?


先日 家族葬をしていると

小さな 子供から

「お坊さんは 何で坊主なの?」と尋ねられました

髪の毛は 剃っても 剃っても 生えてきます

煩悩の表れ 象徴と 言われています

坊主にすることで 煩悩を捨てて

修行に 取り組んでいますと

決意の 表れだそうです!

なので!私も坊主に…

イヤ…やめておこう…(苦笑)


2-10-1.jpg

過去のブログです ⇩ 一休さん








posted by 山 典 at 11:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする